COLUMN

中規模コールセンターこそ正義!細やかで丁寧な接客の内容とは?

コールセンターをお探しの皆様に、是非聴いていただきたいのですが…

コールセンターって、本当に沢山の種類があると思うんです。大規模、中規模、小規模といった具合に大きさも差があると思いますが、そのコールセンター事に、本当に沢山のカラーがあります。

今回は、コールセンターとしての稼働イメージと合わせて、弊社ボンズコミュニケーションのような「中規模」コールセンターの良いところを、皆様にお伝えできればと思っております!

是非コールセンター選びの参考にしてみてくださいね!

大規模コールセンターとは?

まず初めに、大規模コールセンターについてお話していきたいと思います。大規模コールセンターの特徴といえば…

  • オペレーターの人数が多いので取りこぼしが格段に減る
  • 大規模ECサイトの運用をされている会社にオススメ
  • 顧客が多いとお悩みの会社様に最適!

…といったところでしょうか。大規模な会社や通販サイトなどを運営していたり、テレビショッピング等を運営している会社様だと、一気にかなりの数の電話が鳴りやまなくなってしまいますので、そういったところにもスムーズに対応してくれるのがこの大規模コールセンターの特徴だと思っています。

小規模コールセンターとは?

次に、小規模コールセンターについてです。特徴としては…

  • 稼働人数は少ないがコスト面でかなり優秀
  • 一つ一つの顧客に対しての接客がより親密に
  • 細やかなところまで気配りの届く精鋭での接客が魅力

こういったところでしょう。小規模ならではの拘りといいますか、そういったものがかなり多くあると思っています。

大規模コールセンターではコール数の多さから、ひたすら一つ一つの接客をスムーズに丁寧に行う事が大切になってきますが、小規模コールセンターではそれをより濃度を上げた接客にするといいますか…コール数が少ない会社さんで、お得意様を付けたい!などの希望がある会社さんにはうってつけなのではないでしょうか。

中規模コールセンターとは?

最後に、弊社ボンズコミュニケーションと同じく中規模コールセンターについてです。

  • 稼働人数を案件ごとに変えて臨機応変にコスト削減
  • 様々な場面で稼働しやすい柔軟な運営形態
  • 大規模と小規模の良いとこ取りができる!

なんといっても一番の魅力は、大規模と小規模の良いとこ取りができるという事ですね◎柔軟性も勿論売りなのですが、なんといっても悋気応援にコスト削減のご協力ができるという点でも、かなりメリットが多いように感じます。

また、弊社では様々なクライアント様と契約させて頂いているのですが、内容も本当に様々です。大規模ECサイトだったり、中規模事業様だったり、小規模のコール数も月でほんと数本…程度の会社様もいらっしゃいます。
そのどれにも柔軟に対応できてこそ、中規模コールセンターの魅力かなとも思っております。

中規模コールセンターの接客について

さて、大中小とコールセンターの規模ごとにご紹介させて頂きましたが、次に、弊社の規模感と同じ中規模コールセンターの魅力について、もうちょっとだけ深堀りしていきましょう。

同時に、弊社ならではとなってしまうのですが、弊社の取り組み方や運営、接客面での細かな内容などもご紹介できたらいいなと考えておりますので、是非合わせてご参考にしてみてくださいね!

1、「柔軟さ」が魅力

中規模コールセンターの一番の売りはやはり「柔軟さ」を感じられる対応が可能だという事です。

先程も記述しました通り、クライアント様の規模感に合わせてある程度の上下調整が可能であり、小規模向けのプランなども多数用意しているコールセンターがほとんどだと思います。

「大規模とまではいかないけど、小規模程小さくもないんだよな…」と思う所などが合ったりすると思いますが…

かゆいところに手が届くじゃないですが、様々な業種に適用できるので、とても使い勝手は良いコールセンターの規模感なんじゃないかなと感じます。

弊社でも勿論様々なプランをご用意しつつ、相談ベースで柔軟なご契約を心がけております。柔軟さが気になる方は、簡単な事でも構いませんので、是非一度お問合せお待ちしております!

問い合わせはコチラ

2、「臨機応変」な接客

コールセンターのお仕事について少し掘り下げていきます。

例えば、とある通販サイトのコールセンターとして弊社が契約するとなった場合、接客の内容諸々ももちろん研修しなくてはいけないので確認します。その中で、接客内容によってはオペレーターの迅速かつ臨機応変な対応が求められるシーンがあります。

たとえば「ほしい商品があるんだけどこれに似たような商品って他にないの?」という質問がお客様から来たとします。

そこからは直接売上にもかかわってくる重要なやりとりになりますよね。

そこで、お客様の好みをしっかりヒアリングして、オススメ商品をご紹介する、という流れになります。この対応が出来るのと出来ないのでは、かなりお客様の好感度にも差が付いてきます。

弊社では、こういったイレギュラーにもしっかり対応できるように、日々取り組み方を工夫して対応を行っております。持前の臨機応変な対応スキルをふんだんに使って、様々な対応にもお応えできるように研修したりしています。

こういった臨機応変な対応が出来るように、個々の研修もしっかり丁寧に行い、柔軟さと臨機応変さを兼ね備えた接客を心掛けています。

ある程度個人の個性を生かして接客に活かしてもらえるように…という所も大切にしています。こういった事ができるのも、中規模ならではの魅力かなと感じます。

3、プランの幅が「ちょうど良い」

コールセンターは規模ごとに料金プランなどもかなり差がついてきます。

大中小それなりの規模感の料金プランになっている事がほとんどです。

そんな中でも弊社は、様々な業種、企業様にご対応いただけるように、沢山のプランをご用意しています。

HPに記載されている基本プランの1つとしてご紹介するならば、下記のプランです。

このプランは「電話代行+新規集客支援パッケージ」というプランです。

  • ノーコストではじめられる
  • 反響があっても機会損失の心配がない
  • 問い合わせ件数分だけの成果報酬だから安心

という三つのメリットを掲げているプランです。一番ベーシックでシンプルなプランではありますが、このプランのみならず、他にも様々な形態でのプランをご提案しています。

高すぎず、でも安すぎもしない。しっかりと満足度の高い接客にも力を入れているが、高すぎないという所が売りの1つです。これ以外にも「もうちょっとコストを細かく抑えたい」だったり「少し高くしてもいいからこういう機能がほしい」などのご相談などは随時受け付けておりますので、お気軽に!!

まとめ

という事で、今回は中規模コールセンターをメインに、大中小のそれぞれのカラーや、中規模のメリット等をまとめさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

少しでも、コールセンター選びのお手伝いができましたら幸いです!いつでもお気軽に、お問合せくださいませ!

Application

お申し込み

無料キャンペーンのお申し込み、
資料請求・ご質問を
いつでも受け付けております。